カテゴリ:未分類( 23 )


2006年 09月 21日

タッキーめぐり

朝夕はすっかり涼しくなってきました。秋ですね!
僕のようなデブには、この上なく過ごしやすい季節到来なのです。
この過ごしやすい季節を無駄にしないためにも、チョーっと早いけど、今年の紅葉のアンバイを偵察するべく、またまた「滝めぐり」に行ってきました。

まずは裏磐梯へ車を走らせます。。
やっぱり紅葉はまだまだ0.5分紅葉?といった感じかなぁ。。
でも曇り空がなんとなく秋っぽくなっていい感じ(嬉)
f0062288_2037029.jpg

この道は小野川不動滝に通じる遊歩道。石畳で雰囲気バッチリ!まだまだ木々は緑みどりしてるけど、これが紅葉になったら、いい感じの散策路になるんでしょうね
そして、最後の急な階段を登り終えると、、、、
f0062288_20393425.jpg

うおぉぉぉぉぉぉぉ!!(喜)
小野川不動滝。別名山伏修練の滝とも呼ばれ、昔は山岳修験場の道場でもあったという歴史深い一面がある。日本名水百選に選ばれており、落差約20mを一気に流れ落ちるさまは豪快そのもので、水量が少ないこの時期でもこの迫力!夏だったらこのまま滝に打たれたい!!
飛沫をたっぷりと全身に浴びながら、マイナスイオンを体中の毛穴から吸収させました(笑)
はいでは次行ってみよう~!
前回行ったばかりだけど、また行っちゃいました白糸の滝。。
f0062288_2054120.jpg

白糸の滝はチョット水量少な目でした。。
本当はこの滝の上流にある源泉垂れ流し?(笑)状態の温泉川に浸かりたかったけど、時間がないから今回はパス。。
よーし、次行ってみよー!
中ノ沢温泉から程近い、達沢不動滝。
f0062288_20592283.jpg

まずは、鳥居をくぐり、
f0062288_213037.jpg

苔生した渓流沿いの雰囲気ある散策路を歩くと、、、
f0062288_2145394.jpg

じゃーん!!キレイな達沢不動滝が現れました!!
高さ10m、幅16mの岩肌に沿って水がスダレのように流れ落ちる豪快な男滝[おだき]と、その西側にひっそりとたたずむ優美な女滝[めだき]がありました。
昔、修験の場だったようで、隣にある神社みたいな建物が、その雰囲気を出していました。
いやー僕のような煩悩のカタマリみたいなものが、こうして滝を見るだけでもなんか体の中がキレイになるみたい。
え?ナイアガラの滝にでも打たれないとキレイにならない??(怒)
さーて、体の中がキレイになるとお腹も減るみたい!(笑)
ここは食堂なんかにはいるより、外で食べたほうが気持ちいい!!
f0062288_21142295.jpg

9月1日から無料になった、母戊グリーンラインの万葉の庭で、持参したおにぎりと、卵焼き、から揚げで景色を見ながらのお弁当タ~イム!!ここも紅葉になったら見事な景色でしょうね。
さーて食ったどー!
んじゃデザート!!
やっぱりここは男らしく、、中ノ沢名物笹だんごで決まりでしょう!
f0062288_21192687.jpg

お餅が柔らかく、あんこもうまいこの笹だんご。笹の爽やかな香りがたまらない!

今回もう一箇所、銚子ガ滝にも行きたかったんですけども、時間の都合上今回はこれまで。
しかし紅葉時期に一斉紅葉になったら??(ヘンな日本語。。)行きたいところがいっぱいで、とても自分の休みだけでは到底回りきれないぃぃぃぃ!!
今はどうやって休みを捻り出すか考え中の毎日なのです。。。
[PR]

by tohriy | 2006-09-21 21:30
2006年 09月 18日

秋祭り

いやー疲れました。。。。
14,15日と僕の住む町で秋祭りが行われたんですが、この秋祭りの為に、8月20日から「山車」(だし)製作を行っていたんですよ。。。。
約25日間!!仕事が終わり、毎日毎日各町内の自冶会館(地区の公民館みたいなもの)に集まり、遅くまでこの秋祭りに出す「山車」を作っていたわけです。
しかもワタクシ祭礼委員長という、この時期だけ特別にエライ役職についているものですから、サボる訳には行かず、作業全般の指示や段取りなどをしなくてはいけないのです。。

「山車」といっても、京都の山鉾や博多の山笠みたいなものではなく、いわゆる仮装山車で、アニメのキャラクターや今年話題になった題材を、発泡スチロールや紙や木を使って作っていくわけです。
で、僕たちの今年の題材は・・「カーズ」そうあのディズニーとピクサーがCG技術の粋を集めた映画なんです!
みんなの第一声が「そんなの作れるわけがない。。」
特にウチの町内なんかは、ほとんどが販売業とフツーの会社員。毎年この時期にならないと、金鎚など持たない「もやしっ子」。。。作業を見ていても、小学校から図画工作の成績表は1か2だろうな・・・・と思える人ばかり!!(笑)かくいう私も・・・?
そんな超アナログ集団で、ましてや車を作るなんぞ、朝青龍がオリンピックの100M走で金メダルを取るのと同じくらい無謀な事。。。。
今年は本当に出来るのだろうか?と本気で心配になりました。。
でもというかさすがというか、キッチリお祭り当日まで仕上げて無事お祭りを終えることが出来ました。しかし。。。。
f0062288_2231799.jpg

当日あまりの忙しさで、自分たちが作ったサクヒンの写真を撮り忘れてしまいました。。。
ので、我々が言う「太鼓台」の写真だけですみません。。
当日の仮装もこうなっていました。。↓
f0062288_22115891.jpg

[PR]

by tohriy | 2006-09-18 22:28
2006年 09月 14日

世界旅行

今、僕が最高にハマっているものがあります。
それは世界旅行。。。???
しかも自宅に居ながら世界旅行を楽しんでいます(嬉)
もうみなさんご存知だと思いますが、Google MapGoogle Earthなどで、簡単にしかも、超~鮮明な衛星写真をタダで見られます!
特にアメリカ地域の衛星写真が詳細に写っていて、人が歩いている写真や、車の車種まで分かってしまう。。。まさに何年か前の映画「エネミーオブアメリカ」そのまんまの世界が自宅のパソコンで再現できるのです!!これはコウフンものです!!!(謎)
でも、リアルタイムじゃないから、今!起こっていることは見れないけどね・・・

しかし、、あまりにも鮮明すぎて、テロの標的になるんじゃないかと、勝手に心配しています。。。
だって、ホワイトハウスから世界中の軍事施設、民家の晩ご飯のおかずの内容までもが、アカラサマニ覗かれているんですよ!!
でも、物は使いよう。。この便利なサービスで僕は世界遺産の旅。。海外旅行なんぞできるはずもないので、これで我慢。。。。
今ハマっているのは、ピラミッドやナスカの地上絵を探し当てるのに夢中です。。下をクリック↓
ピラミッド
ナスカの地上絵(コンドル)
ナスカの地上絵(ハチドリ)
とりあえず3つ乗せてみました。
上のリンクはGoogle Mapですが、Google Earthはダウンロードしてからお楽しみください。

きっとあなたも、真夜中の世界旅行から抜け出せなくなりますよ(笑)
[PR]

by tohriy | 2006-09-14 19:31
2006年 09月 12日

南会津林道ツーリング!

行ってきました!南会津林道ツーリング!!
いやー久しぶりの林道ツーリングでした!ここんとこずっと、アスファルトの上ばっかり走っていたせいで、少し緊張と興奮の出発でした!舗装路と林道では、気持ちも使う体力もまるで違いますからね!
まず、博士峠を通り、峠付近で持参した朝のコーヒー休憩。。
f0062288_23535758.jpg

朝日を浴びススキが秋を感じさせる会津の山々。。
博士峠を越え昭和村へ。。そして大芦から玉川林道へ、渓谷を見ながらのんびりと。。
ここは、駒止湿原へ通じる林道で良く整備された林道です。湿原に近づくと多少ガレている所もありますが、森林浴と渓流からくるマイナスイオンで気分も爽やか!・・・ま、マイナスイオンと言っても、僕のような庶民には感じ取ることはできませんけど、、、とにかく気持ちイイ!!
f0062288_034572.jpg

南会津らしい?林道風景ですね
さて、駒止峠を下り、次なる林道は七ケ岳林道です。
f0062288_06568.jpg

針生方面からの七ケ岳林道入り口です。
この林道、僕はチョット苦手なんですよねぇ・・わりかしフラットで良く整備された林道なんですが、よく整備されすぎちゃってるんですよ。。ダートは24Kmくらいなんですが、一面ジャリの世界!僕の体重が重いせいか、結構滑るんです。。。3年前にここを走ったときに、思いっきりコケタ思い出がありまして、、、それ以来敬遠してたんですが。。。
f0062288_0174361.jpg

なんとか無事に峠まで辿り着きました!この日はホントにドピーカン!まさしく日本晴れ!!七ケ岳が間近に見られます!!!
今回は転倒も無しに無事に降りることができ、さて次の林道は、、
伊南村から栃木県の湯西川へ抜ける安ガ森林道です。。。
f0062288_026195.jpg

ここも渓流沿いを走る非常に気分のイイ林道です。約25Km
でも、釣り客の車や、歩いている人も多くいてあまり飛ばせない。。。。
ようやく栃木県入りし、湯西川温泉に着いたのが、ちょうどお昼。まだ自宅から100Kmしか走っていないのに、久しぶりの林道で結構な疲労感。。
これはやっぱり名物の平家そばを食べるしかないでしょう!
f0062288_0335058.jpg

じゃーん!ざるそば2枚!でもこれじゃチョット物足りない。。。しかし今回はこれでガマン?(笑)
さてメシも食ったし、午後の部のダート開始!
この辺りまでは結構バイクで走ったりもするんですが、ここから先、川俣方面は未だ行った事が無い未踏の地。地図で確認しながら川俣湖へ向かいます。。
f0062288_045690.jpg

途中、蛇王の滝を見物して、川俣湖へ。。。
f0062288_0463232.jpg

穏やかな水面を湛える川俣湖
f0062288_0483532.jpg

その湖畔沿いを走る馬坂林道。約17Km
ここでは野生のサルが多くて、子連れサルや大ザル?ボスザル?が大勢のサル達を引き連れて林道を横断してました。。
馬坂林道を経ていよいよ本日のメインイベントである帝釈山林道へ!
f0062288_0562583.jpg

が、しかし。。。!?通行止めぇぇぇぇ!!!!
ま、林道ではよくあること。どうせハッタリよハッタリ!4輪は通られないけど、バイクなら大丈夫だって!この林道は栃木県と福島県桧枝岐村を結ぶ29Kmのダート。この通行止めと書いてあるあたり、なんかミョーにそそられる!!(笑)
f0062288_131552.jpg

途中、馬坂沢台砂防ダムでの風景。な、なんかスゴイ!!!
周りも見渡せば紅葉する木ばかり!こりゃ紅葉時期はスゴイ景色になる事マチガイなし!の場所ですな!紅葉時期に来なくてはいけない場所がまた増えちゃいました(喜)
ささ、本線、本線、、日も傾き始め明るいうちに峠を越さねば、、
f0062288_192156.jpg

だんだんガレてきました。。ワクワク!
結構ヤブと路肩崩壊で荒れていますなぁ
もうチョットで峠かな。。。と、いきなり先頭車が急ブレーキ!
f0062288_1113553.jpg

あちゃ~~!!
こりゃ完全に道を塞いでいるわ。。。。。どこか迂回して進めそうなルートを探すも右は谷底。。右は崖崩れ。。仮に超えたとしても、上につながっている道も飲み込んでしまっているので、まったくのダメ。。。。あ~ぁと一同がっかり。。。
しかし溜息ばかりついていられない!早いとこ帰らねば!ここはまだ栃木県と福島県の間の山の中!しかもだんだん薄暗くなっている!暗くなってからこの林道は怖すぎる!
今来た道をかっ飛ばしとりあえず舗装道路に。。
やっとホットしたとたん今度は雲行きが怪しい。。。。。
会津方面から来るライダーは皆カッパのかっこ。道の駅で居合わせたライダーに聞いてみると、スゴイ雷雨との事。。
案の定、R121の県境付近からドッカンドッカンの雷雨。。まともに走られる状況じゃないけど、全身ずぶ濡れ状態でなんとか帰宅。。。

今回一番楽しみだった帝釈山林道はお預けとなりましたが、久しぶりの林道は心地よい疲労と、気持ちのヤスラギを与えてくれました。
[PR]

by tohriy | 2006-09-12 23:58
2006年 09月 04日

旅は東北・・・ 青森県十和田市

先日の土日に青森に行ってきました!
今回はバイクツーリングじゃなく、車での旅です。あぁ~~バイクで行きたかった!!
朝6時自宅出発!目指すは青森県十和田市。男3人でのキモかわいそうな?旅の始まりです
午前11時にやっとこさ、青森県突入!!
f0062288_13494696.jpg

実は僕は初めて青森県に足を踏み入れたんです。これでようやく東北6県制覇。
心なしか風がひんやりとして、気持ちいい~!
高速を降りて、というか、終点まで。。はじめて高速道路の終点まで来ました。
そして、、いよいよ待ちに待った青森県での初昼メシ!
これが、非常に重要な問題で、初めて青森県の食事をするわけですから、マズイ食事には当たりたくない。。しかもチェーン店なんのは言語道断!やはりここは地のモノ、現地の人が普段食してる「食堂」でなくてはならない。。十和田市に入り、ようやく見つけました!
f0062288_14163398.jpg

「さとう食堂」青森の食文化を語る上で非常に重要な店です!??
店内を見回すと、明らかに地元の人に愛されて、50年!という感じが滲み出てる・・・かな?
f0062288_14281553.jpg

じゃーーん!
僕が注文したのは、ラーメンと、、、そう、また と なのです(汗汗・・)バラ焼き肉定食!!
やはり、ご当地のラーメンを食べずして、これから望む青森県人の方と対等に語れられないのではないか?と思うのです。。。

で、今回青森に来た目的は?というと、僕が所属している、JCという団体の東北青年フォーラムというのが、ここ青森県十和田市で開催されるわけなんです。。そこに出席して、「馬刺し」のブースを作り、しかも大懇親会で持参した「馬刺し」を出席したメンバーに振舞う!という壮大な?太っ腹な?事をするために、ここまで来たのです。。。。
f0062288_1695086.jpg

懇親会が始まり、僕たちのブースはここ十和田でも大人気で、一緒に出した磐梯牛のステーキとも相まって、ヤンヤの大行列!!しかもこんなブースが30~40張り出店して、
しかも、すべてタダ!無料で振舞ってるわけなんです。。。
早々に完売!あっという間に用意した3万食!(うそ)が無くなり、僕は他のブースへ地ビール片手に食べ歩き。。。
f0062288_16192919.jpg

東北6県の名産名物を食べつくす!と勇んで、アッチコッチうろついていると、
f0062288_1843598.jpg

女性だけの流鏑馬やら、、、
f0062288_16301070.jpg

こんな大きな太鼓の演奏やら、、
f0062288_16305693.jpg

地元、十和田市の秋祭りをわざわざこのフォーラムの為に再現して頂き、懇親会のアトラクションとして、参加者を楽しませていました。
しかも、県道を封鎖して、長さ300mの道路いっぱいに、この山車が巡行して、十和田市と十和田JCのおもてなしにびっくりさせられました。。。
またこのお祭りのお囃子が、激しさの中にもどこか哀愁があって、同じ東北人として東北の祭りっていいなぁ・・と心に染みた訳です(チト、このあたりは酔っ払ってるころの写真です。。)
さてさて、無事に懇親会も終わり、僕たち3人の慰労会です。。(また?)
f0062288_16461250.jpg

慰労会は、メンバーの反対を押し切り、古めかしい大衆酒場へ。。やっぱり大衆酒場じゃなきゃね!
こちらでも馬肉が名産らしく、馬肉鍋と十和田湖で取れたヒメマスの塩焼きで旅情を味わいました。。
f0062288_16495259.jpg

こちらは旅情じゃなく慕情・・ですが、この女性の絵がなんかゲイジュツを感じたので載せてみました。。。。スミマセン。。。
その後2件ハシゴ酒をして、やっぱり最後のシメは・・・
f0062288_16525646.jpg

ラーメンですよね!!
しかしこの時点ですでに午前3時!酔いも相当に回っており、ピンボケの写真。。。
翌朝、、旅館の女中さんの容赦ない朝7時の「お食事できてますけど~」のモーニングコールならぬ、いきなりの入室。。。そう僕たちが泊まった部屋は、満室という理由で布団部屋だったのです。。。。。しかし、頭も痛けりゃ気持ちも悪い。。でも・・・
f0062288_1732228.jpg

朝食は豪華版!しっかりと、ご飯2膳と平らげる。。。。
さて、今日は帰る前に観光、観光。。
まず三沢基地
f0062288_176919.jpg

当然入れるわけも無く、入り口だけの見学。。来週三沢基地祭りがあるんだって!!
ぬうぉぉぉ!一週間のずれでした。。。
仕方が無いので、近くの航空科学博物館へ。。(名前違うかも・・・)
f0062288_179144.jpg

すごくでっかーーい!
f0062288_17151826.jpg

屋外展示場にはF-16やT1、T2など名機がずらり!
f0062288_1717722.jpg

わくわく!(笑)子供みたいにはしゃいでしまいました
さて、腹もへったし?(また食うの?)お土産買いと、昼食をかねて、八戸の八食センターへ
f0062288_17195189.jpg

広ーーい!安ーーーい!市場みたいな所大好き!!
f0062288_17211225.jpg

ここでは買った食材を七輪で焼いて食べれるそうな。。
当然これをやりたいと思ったんだけども、、焼くの時間かかりそうなので、今回はパス。。
f0062288_17213490.jpg

で、同じ市場内にある寿司屋?食堂?どっちともつかないお店で昼食。。
セットで1600円也。。高いか安いかはご自分で。。。。。
午後2時、八戸出発!後は帰るだけ!
長い道のりを途中休憩を挟んで、午後7時半 無事帰宅。

いやー今回の旅は久しぶりの車旅だったけれども、始めての青森県なかなかディープな県ですな。。今度はお祭り見物メインで行ってもいい位、お祭りに感動して帰って来ました。
しかし、まだまだ青森県の入り口。。この奥の地域はどうなってるのか、楽しみでなりません。
次はやはりバイク野宿旅かな。。。
[PR]

by tohriy | 2006-09-04 23:57
2006年 08月 29日

ホントはダイエッター

今日は休み!
朝から南会津方面に林道ツーリングに行こうと思ったら、、、なんか雲行きが怪しい。。。
Yahooで天気予報見ても雨マーク。。。この前せっかく洗濯してキレイキレイにしたのに、またずぶ濡れはイヤなので、急遽磐梯登山に変更。
しかし、車を走らせていると、磐梯山も雲の中。。。
こりゃダメだな。。。と、思っていたら、後ろからすごい勢いのバイクが迫ってくる。良く見ると、バイク乗り仲間の横山さんじゃないですか!!
f0062288_1953580.jpg

塩川町のコンビニでバイク談議。あの林道はどうだとか、今度ここ行こうとか、小一時間ほど話し込んでしまいました。ここで横山さんと別れ、すっかり磐梯山登山もあきらめて?
次に頭に思いついたのが、郡山の春木屋©
そう!あの魅惑のチュルチュル。ラーメンです(笑)
早速、車を走らせお店に到着!
初めて入る春木屋。魚系のいい匂いが店内に充満しています。
f0062288_1914917.jpg

中華そば 普通盛り+煮たまご 
おおおおおおぉぉぉぉうまそう!
僕はこのスープ好きだなぁ 一言では言い表せない複雑なダシの味。毎日でもイケそう
さーて、食ったぞ!
で、2件目。。。は!?
f0062288_19222248.jpg

続いてやってきたのが、春木屋から程近い「山頭火」
実は春木屋に行く途中、この「山頭火」が目に入っちゃたのねぇ。。。
だから、春木屋で普通盛りを頼んだんですよ(汗汗汗汗)
北海道で食べた「山頭火」がバツグンにうまくて、また食べたいなと、、これじゃダイエットは無理ですな。。。
帰り道、2杯ラーメンを食べたせいで、猛烈なのどの渇き!
コンビにを横目で見ながら我慢して、やってきたのが、強清水。
f0062288_19294710.jpg

シェラカップに注いだ水が冷たくておいしい!!
久しぶりに寄ったけど、平日でも結構水を汲みに来る人が多いんですね。

そんな中、携帯メールに仲間からおやつの催促メールが・・・
帰りにケーキのお土産を買って帰り、いつも集まっているまちづくりセンターでお茶会。。。
今日も食いっぱなしの休みでした。。
目指せ!体重3ケタ???
[PR]

by tohriy | 2006-08-29 19:39
2006年 08月 27日

恩返し・・・

会津はいつ頃から雨が降っていないだろう・・・
ずーーーーっと、いい天気が続いています。
そんな中、雨に打たれたツーリングの洗濯やらキャンプ道具の乾かし物を、一気にやってしまいました。
f0062288_1618316.jpg

自宅屋上に張られたテント。
ビチャビチャだったテントがあっという間にサラサラに
ついでに、オフロードブーツ、ジャケット、モトパン、シュラフ、コッヘル、ストーブ・・etc
グッチョリと重たくなったウエアや道具を洗濯し、メンテナンスも兼ねて屋上にブルーシートを広げて天日干し。。
やっぱお日様は気持ちエエのう~!風も涼しくなり、デブな僕には最高な気候!
その横で自分も銀マット敷き、サンオイルを塗りたくり、お昼ね Zzzzzzzz

と、その夜・・・
自分の部屋を開けたら、目の前をかすめる飛行物体!!!
ん!?ま、まさか・・・汗
電気を点けてみると、、、コウモリ。。。
あちゃ~ 網戸を閉めずにいたために入ってきちゃったようです。。
追い出し作戦開始から格闘すること30分、、、なかなか逃げてくれない。。
いよいよ最終兵器の登場か(エアガン・・)と思いきや、自分から観念したのか、あれだけ元気に飛び回っていたのに、急にパタリと床に落ちてしまいました。。
あれ?逝っちゃったかな(汗汗汗汗・・)
さすがに素手では掴みたくないので、恐る恐る買い物袋を手袋代わりに掴んでみると、、、
f0062288_16424523.jpg

ぜーぜーと肩で息を切らしていました。。(ホントかいな)
でも、たぶん飛び回りすぎて、疲れちゃったんでしょうね。。
その後やさしく、ホントにやさしく、ベランダに放してあげました。。
コウモリは、何度も何度もお辞儀をして夜空に帰って・・・・・(うそ)

・・・これが、カメや鶴だと、なんかこの後あるんだろうな。。。
[PR]

by tohriy | 2006-08-27 16:51
2006年 08月 05日

ポンプ操法スナップ

昨日、ポンプ操法の写真が出来上がったので、早速アップしてみました!
(ニヘイ君写真ありがとう!)
この日はホント暑かったなぁ
しかもポンプ車の部では1番最初の順番!先にやっちゃった方がイイっすよ!と言われているが、やはり1番は緊張する。。
小型ポンプの写真もあるのだけれど、ここはポンプ車チームだけ載せました。ゴメン!


f0062288_14442235.jpg
ポンプ車の部開始前の緊張した面々。。
基本動作と、自分の動きをイメージトレーニング中


f0062288_14443942.jpg
操法開始!
4番員の「ヨシ!」と言うまでは、指揮者である僕の担当。しっかりと、性格に、堂々と想定を付与しなくてはなりません。


f0062288_14505543.jpg
「ヨシ!」からは、タイム勝負。走れ!走れ~!と応援席からゲキが飛びます。
おらー走れー!
水が来るぞー!
がんばれー!
とヤンヤヤンヤの声援!


f0062288_14451016.jpg
う~ん!
きれいに並んでますな。
角度もぴったり30度!


f0062288_14452679.jpg
わかれ!!
一連の操法が終わりほっとする瞬間


f0062288_1446745.jpg
応援ありがとうございましたぁ!!
終了後、応援席に戻り応援ありがとうの挨拶。


f0062288_14462281.jpg
自分たちの健闘を称える選手たち
感極まる瞬間でもあります。


f0062288_14463439.jpg
結果
小型ポンプ 第2位
ポンプ車   第3位
結果は優勝できなくとも、みんな晴れ晴れとした表情。
その裏には、もう練習しなくていいんだ!という安堵感か?


3ヶ月毎日、雨の日も風の日も本当にお疲れ様でした!
指導してくださった、消防署の皆様。
大変なホース巻きをやってくださいました団員の皆様。
そして、おんずぐね(非常にダメな)指揮者のもと、厳しい練習にも文句一つ言わなかった選手のみんな!
本当にありがとうございました!!
[PR]

by tohriy | 2006-08-05 15:51
2006年 07月 17日

ゴルゴ37???

久しぶりにサバゲー(サバイバルゲーム)をやりに行きました!
しかも今年初めて!!やっとゲームに参加できました。
毎月定例会を決めていたのですが、いつものっぴきならない?用事で参加できませんでした。。
以前ブログにも書いた通り、調整もバッチシで望んだこのサバゲー、気合入りまくりです。
しかし、雲行きが怪しい・・・これは早めにゲームを始めたほうが良いと、地獄の朝9時集合の号令!メンバーの大半は、朝起きるのが人生で1番ツライと豪語している虚弱体質ばかり。。
「お前らそれでも帝国軍人か!」と渇をいれ、モーニングコールで強制出頭させました(アブナイ)(汗)


f0062288_158270.jpg
そんなこんなで、なんとかメンバーをかき集め、自宅から車で10分位のバトルフィールドに到着しました。広さは野球場がすっぽり入る位の大きさ。草あり山あり池あり川ありで、少人数でゲームするにはちょうどいい広さ。しかも回りに人家もなく、我々のアブナイかっこを目撃される心配もないのです。
やっぱり、民間人?に、このカッコを見られると、100%不審人物と思われ、しかもエアガンを持っていたとなれば、ケーサツに通報されてしまう、、、
だから、この隔離された人様に迷惑がかからない場所探しが1番大変なんですよ。。。


f0062288_15134884.jpg
さてさて、いよいよゲーム開始!
本日の僕の銃はVSR-10ボルトアクションライフルのスナイパー役です。
小高い丘に登り、敵の射程外からスコープで敵を仕留める。。
まさにハードボイルド、男の仕事ですな。
気分はゴルゴ!むっふっふ。。。
しかーし、ボルトアクションライフルは連射が利かず、敵がこちらの位置をつきとめ、秒間25発の高速連射で蜂の巣にされてしまいました。。。。。


f0062288_15243416.jpg
結果は惨敗。。。
汗ダクダクのゲームも終了。いい汗かきました!
しばし、休息の後、空き缶での射撃大会をして終わりました。
やっぱり僕は晴れ男かなぁ・・車に乗ったとたん、雨が降り始めました。。。


しかし・・・・・・
私くしめ今年37歳・・・・
こんな事ばっかりやってていいのかなぁ・・・
と、あんまり思わないのです。
次はいつやれるかなぁ
[PR]

by tohriy | 2006-07-17 15:41
2006年 07月 01日

ヘンテコリン

見過ごしてしまうもの、、パッと見なんでもないんだけど、よく見るとなんかおかしい。というのは沢山ありますよね。
僕は仕事で奥会津をアッチコッチふらふらしているんだけれども、世にも奇妙な不思議なモノを発見しました。。


f0062288_1135372.jpg
ちょっと画像が悪いけど・・・
まずこれ、この「洋風」とは・・なんだ???
南プロバンス風とか、イタリア風とか、豪華絢爛シャンデリアなんかがぶら下がっているトイレなのか、、はたまた、今まで自分が間違っていて、正しくは洋風なのかと考え込んでいました。。
恐る恐る扉を開けてみたら、、、、何てことない洋式トイレでした。。。


f0062288_114411.jpg
で、次がこれ・・
こんなところに志村けんのモデルがありました。
ションベン小僧なら見たことあるけど、ペリカンとは・・・
昔、8時だヨ 全員集合!の中の東村山音頭って知ってるかなぁ・・一丁目に志村けんの股間から白鳥の首が飛び出してくるヤツ
たぶんこれがモデルだったと思うんですよねぇ・・


こういうの発見すると、帰りの車の中一人で笑いながら運転して帰ります。
対向車がこの表情を見たら、それこそおかしな奇妙な光景になるんでしょうね。
[PR]

by tohriy | 2006-07-01 17:19