2006年 08月 31日

Fukko BAR

Fukko BAR・・・おしゃれなバーの話
じゃありません。。。。

今日は、仕事で昭和村という所に行ってきました。毎月一回の割合で昭和村には行くのですが、昭和村でもかなり奥まった場所にFukko BARがあります。。いや、、居ます??(笑)
Fukko BARとは、日本語で書くとフッコバー。。もっとわかりやすく言うと、フクコばー。。
余計わからない??つまり、会津弁で「フク子ばーちゃん」を親しみを込めて、「フッコば」とか「フッコバー」と呼んでいるのです。
しかし、この「フッコば」。ただものではありません。。。マムシ捕り名人なのです。
人間界には、やさしいおばーちゃんなのですが、いざマムシを発見するやいなや、その辺の棒切れをもって、ささっと捕ってしまうんです。。
「フッコば」の住んでいる周りはホントになーーーんにもなくて、キレイな渓流と白樺林がある美しいのどかな集落です。当然クマも出るし、ヘビもいる。。そんな環境だからフッコば曰く「オラぁクマは怖いが、ヘビは悪さはしねーだよ。だけっと、マムシ食えば精も付くし、売りに出せば金も入る。かわいそうだけっとも、捕るしかねーだ。オラ蛇年生まれだげっちょもよーカッカッカッカ(笑)」
なんともタクマシイかぎりである。。。
「見てみるかぁ~」と言って出してきたのがこれ。。
f0062288_22585344.jpg

新聞紙に包められていた、マムシたち。。
一匹だけ赤マムシであとは黒マムシだそうな。黒よりかは赤の方がイイんだって。
f0062288_2313358.jpg

こちらは洗濯ばさみで乾燥中のマムシ。これは自分で食べる分
f0062288_2332150.jpg

「カッカッカッカ(笑)これは今朝捕ってきたヤツだぁ~」
まだ半生、、、である。。。
肝はさばいたときに、ペロって飲んじゃった。らしいです。。。

しかし、というかさすがというか、肌ツヤもいいし、非常に元気なおばーちゃん。
僕は去年一度だけお相伴に預かったけど、正直うーーーーん食べなくてもイイや(笑)という味でした。
[PR]

by tohriy | 2006-08-31 23:14 | 日記


<< 旅は東北・・・ 青森県十和田市      ホントはダイエッター >>